THC 岩佐 隆広氏にインタビューしました。

社名:THC
設立:平成18年11月11日
役職:代表 岩佐隆広
住所:兵庫県尼崎市昭和通2-6-30-908

会社の誕生

縁結びをテーマに中高年を対象にした仲人業を、
並びに世界的に有名なハーブティーの販売をしています。

昔から人と人とを結ぶのが好きで、交流会などを開いていましたが、最高に喜ばれる縁結びは結婚相手だろうと思い立ちました。

今や3組に1組が離婚をされる時代となりましたが、人の機微も踏まえられた経験をもとに、最良のパートナーと第2の人生を歩まれたい方々も増えています。

そのような中高年に役立ちたく、成幸応援団としてお相手探しのお手伝いをさせて頂いております。

また、中学時代の4ヶ月に渡る入院生活の辛さから、人々の健康にお役に立ちたく、これまで様々な健康商材を扱ってきましたが、日常習慣にあるお茶なら子供からお年寄りまで多くの方々の健康維持に貢献でき、またお茶会を通して人と人との縁結びにも役立つと思い、様々な国で表彰を受け素晴らしい実績を誇るハーブティーの取扱いをしています。

入会のきっかけ

一通のメールでのお誘いがきっかけです。
以前から色んな方々からお誘いを受けていた七田チャイルドアカデミーの社長(現、藤山相談役)のセミナーでした。

その後、スプーン曲げのセミナーで無邪気に曲げて喜んでいるところに、「はい、入会〜!」と声が飛んできた中、純情(すなお)に!?入会させて頂きました。

また、洋の東西を問わず成幸者は早起きの人々がほとんどと聞き、早起きを習慣にしたいという願望が常々ありましたので、良い機会ととらえさせて頂きました。

転機となるような学びは? 

一つ目は「万象我師」です。
学びには優先順位があり
1、大自然 2、人 3、書物であるということに衝撃を受けました。
まったく逆のことをしていました。おかげでMSが楽しみになり継続する動機となりました。

二つ目に「先約優先」
小さな約束でも先に決めたものを優先して守ることで迷うことがなくなり、信用を築く第一歩になっています。

三つ目は「明朗・愛和・喜働の実践」です。
特にお役を頂き前に立つことが増えることで、実践の機会が増えて習慣に近づきつつあるのを感じています。
そして、何より100日実践をすることで、習慣が変わり人格や人生に影響を与えていくことが身をもってわかったことです。

倫理に入会してよかったですか? 

もちろん大変良かったです。
人生上振り返った時に大きな転機だったことになると思います。

15年以上前に少しだけ倫理にご縁した時期がありましたが続きませんでした。
まったく内容は変わらないのに、この度は深いご縁となったことを思うと、まさに森信三先生の言われた、
遅すぎず、早すぎずのどんぴしゃりのタイミングで出会いは訪れるものと感じています。

倫理法人会で学ぼうとしている 経営者のみなさんへのアドバイス

毎日「万人幸福の栞」に向かうことをおすすめします。
自分の状況や状態に応じて心に届く言葉が違い、生涯の学びとなります。

また、トイレ掃除や靴を揃えるなど、やり易いことから
100日実践をすることをおすすめします。
100日実践には何かあると感じています。

今後の会社のビジョン

サービスと商品を通じ、喜びと調和の輪を広げ、
倫理観を伴った感謝のある世の中を作っていくことです。

【取材 塩崎桂吉 幹事・広報委員 / 大阪天王寺区倫理法人会】
【カメラマン 写真スタジオハート 上田哲也 / 枚方・交野倫理法人会】

一見物静かで温和なイメージの岩佐会長。
倫理に出会われて、100日実践を続けられ、確実に、大きく変わられました!
会長1年目となる今年、持ち前の粘り強いパワーで、大阪天王寺区倫理法人会をますます盛り立てていってくださることでしょう!

【岩佐隆広氏の所属単会 → 大阪天王寺倫理法人会