株式会社 ジュエルフジミ 会長 藤原 秀憲 氏にインタビューしました。

社名:株式会社 ジュエルフジミ
設立:昭和51年11月12日
役職:会長 藤原 秀憲
住所:大阪府泉大津市田中町5-15 フジミビル2階
URL:http://www.j-fujimi.co.jp/

大阪府下一円に宝石専門店として地元の皆様に愛され、親しまれて39余年絶大なるお客さまからのご支援をいただき歩んでまいりました。
第一号店を39年前、泉大津に開店し、現在、株式会社 ジュエルフジミとして14店舗で営業しております。
創業社長 藤原秀憲(現会長)より、4年前から藤原華子(長女)が社長として立派に経営してくれています。
順調です。又、別に私の創業で宝石の異業種提携卸売会社(株)フジミ本社の会社での社長職は、今も続けています。

会社の誕生

カローラ南海で年間274台1ヶ月平均約23台の大成績を上げ、
若くして泉佐野営業所の所長となり、Sクラス営業所第二位まで
成長しました。

しかし、車のトップセールスマンとして仕事を辞めて、
浪人生活に入ります。

毎日早く起きて、まず自分に合う仕事、職種さがしと決定です。

ある日母のアドヴァイスで宝石の商売が良いよ
「夢に観音さんが出て光る物を持っていた」
と云われ、それから宝石の本を買い、東京でその本の作者に会い
話を聞きました。

やっと念願の第一号店を39年前、泉大津に開店しました。
昭和51年11月12日でした。

現在(株)ジュエルフジミ(資本金2500万従業員65人)14店舗で営業している事業の誕生秘話です。

入会のきっかけ

入会については会社もだんだん大きくなり、
30人こえたころ、会社には社員の人柄人物で成果が
大きく違うと思い当たるようになりました。

会社、企業としてのレベルが図られると思いました。
それで泉大津商工会議所(私は今も常議員です)に相談して、
社員教育の先生に月一回、一日の朝の部、昼の部を分けて
全員で勉強しました。

2年ほどで止めました。
その日の売上がいつもの1/3以下に下がったためでした。

ある日「職場の教養」を誰かにもらい、これが良いと発行元を探して入会し、各店に配布、その感想文を送ってくれるようにお願いしています。

もう20年も前からの事です。

転機となるような学び

会場出席へのきっかけは、
2年前に久場会長から手紙を頂き、会長のご自宅兼会議事務所の旧和泉銀行本店へ行き、週一回の会合があるからと説明を受けました。

とても良い身に付く気づきが多く、20年前から入会している「生長の家」の考え方にも合致し、いい修養になると思って毎回出席しました。

久場会長のリーダーシップに引かれ副会長を拝命。
この一年、月に7回以上も接するようになりました。

そしてその泉州倫理法人会にかける情熱にほだされ、今日では生活上の大きな部分をしめ、同志拡大への意欲を燃やしています。

倫理法人会で学ぼうとしている 経営者のみなさんへのアドバイス

我社でも学校教育に教科書があるように

経営にも絶対倫理は事業をまっすぐに安心して進める地図又は虎の巻としてすすんでいこうを思います。

今後の会社のビジョン

お客様満足と幸せづくりが最大のテーマとして、社会貢献できる企業として参ります。

社員信条
1.宝石を通じてお客様の満足と幸福を創り出している。
2.人格を高め富と美と教養の調和をはかっている。
3.21世紀の主役フジミマンの誇りを持っている。

社訓
一.皆でよく話し合って決めている。
一.心を一にして経営努力している。
一.志を高く持ってあきない日々にしている。
一.変革を恐れず社会に誇れる言動をしている。
一.思考知識を世界に求め快活に伸展している。

取材感想 阪谷隆治幹事

素直に天の声を聴き、天職に導かれた半生。その当時に存在さえしなかった宝石専門店を39年前にオープンされて、現在に至る興味深いお話でした。「かけ声勇ましく、かたい扉をおし開こう。その奥には光明、歓喜の世界がまっている」を実演されている姿に感動しました。