整骨院 ぐらんで 院長 前田 大氏にインタビューしました。

社名:整骨院 ぐらんで
設立:2005年10月
役職:院長 前田 大(マエダ ヒロシ)
住所:貝塚市脇浜1丁目-11番地-29号

事業内容
整体・整骨・トレーニング・ジム

 

会社の誕生

小学生の頃身体が弱く、それによって心も挫けていた時代がありました。
そこで身体と心を鍛えるために、空手や柔道を習い始めたのがきっかけで、若い頃から空手道場と整体の経営をしていました。

その後、柔道整復師の免許を取得して8年前に忠岡で本格的に整骨院の経営をスタートしました。
ケガの予防と身体作りが大切だと確信し、日々の生活に活力を持つ為に、トレーニング・ジムを併設した現在の貝塚市の整骨院を再スタートしました。

 

入会のきっかけ

約10年前に整体院を経営していた頃岸和田倫理法人会に入会していました。
しかし、整骨院を経営する為に、柔道整復師の免許を取得する為に学校に通うために退会しました。

免許取得後忠岡町で整骨院を開院した頃、阪谷会長に何度もお誘いを受けましたが、最後は阪谷会長の熱い想いに心を動かされて、2017年2月に泉州倫理法人会に入会させて頂きました。

 

転機となるような学びは? 
倫理に入会してよかったことは?

10年前に岸和田倫理法人会に入会した頃に、大阪北区倫理法人会のMSで、居酒屋「てっぺん」の大嶋社長の講話を聴かせて頂き、本気で仕事のチーム作りをされた話に大きな感動を受け、自分もそのチーム作りをする為に柔道整復師の学校に通い始めたこと。

今年の1月にそれまでのスタッフが全員辞めて、自分一人になって色々迷った時に、もう一度原点に返って、何か「運気が上がる植物」を店に飾ろうと思い、阪谷会長の花屋さんに出かけた事で、泉州倫理法人会に入会する決意が出来こと。

 

倫理法人会で学ぼうとしている 経営者のみなさんへのアドバイス

アドバイスなどまだまだ出来ませんが、毎週一回MSに通うことで、自分のモチベーションを上げることが出来るし、講話の内容から人生の原理原則を学ぶことが出来るのが、倫理法人会の大きな特典だと思います。

 

今後のビジョン

整骨院に拘らずに、飲食店やその他色々な仕事を始めて、沢山の人々に心から笑って頂ける人生を提供出来る日本一の「活力の伝達師」になりたいです。

先日過去世療法を受けまして、私の前世はフランスの貴族女性だったそうです(笑)
そして私は多くの人々に幸せの笑いを提供する使命を持って、現世に生れて来たのだそうです。
それを素直に実践します。

 

【取材 清水松朗 事務長 / 泉州倫理法人会】
【カメラマン  株式会社Photostudio S 杉谷昌彦/堺市北区倫理法人会 】

前田さんは常に笑顔を保ち、どんな方々にも好かれるタイプです。
色々な事に興味を持たれて、良いと思うことは即行実践される方です。
身体はプロレスに実際に実演されて極限まで鍛えられた最高の身体を維持されています。
整骨院「ぐらんで」は常に整理整頓されていて、明朗・愛和・喜働をされている事が直ぐに分かりました。
これからの泉州倫理法人会の役員として活躍して頂きたいと思いました。

【前田 大氏の所属単会 → 泉州倫理法人会