株式会社ミナコーポレーション 代表取締役社長 森下美菜 氏/相談役 森下美幸 氏にインタビューしました。

社名:株式会社ミナコーポレーション
設立:
役職:代表取締役社長 森下美菜 / 相談役 森下美幸
住所:寝屋川市太秦中町1-3

事業内容
スマホカバーの通信販売

 

会社の誕生

当初、スマホが市場に出始めたころ、国内の機種はiphoneのみで、スマホケースをつかわない人がほとんど。
ケースを付けていても、無地やシンプルな、いわゆる“ダサイ”ものばかりでした。
その後、アンドロイドも増えましたが、巷の女性は欲しい可愛いケースがない等の声も聞こえてきておりました。

「何で世の中にこんなにも可愛いく無いものが誕生してるん?」
「かわいいものオリジナルを作って、持ってもらいたい!」
と思ったのが始まりでした。

私の話に同調した母(現:相談役)と二人三脚で、0からのスタートを切りました。
この時から、日々可愛いもの・女性に愛されるものづくり、探しが始まりました。
現在は、可愛いもの好きの女性スタッフ約20人でデザイン企画・製造、そしてインターネット販売までをしております。
当初iphoneだけだった機種も、現在では、約600機種と増えました。当社ではそのスマホにあわせた、ケースを製造する、全機種対応での生産体制をとっております。

入会のきっかけ

弊社の担当社労士さんが、大阪北区の加藤先生でした。
ある日、先生とのミーティングの際に、もっとビジネスの倫理について学びたい!という話から、大阪北区のモーニングセミナーに参加させていただくことになりました。
参加当日、活力朝礼の“元気なあいさつ”に度肝を抜かれ、「ここはいったい何するところだ!?」と、ひとり唖然となりました。

朝礼後、入会するかどうかを決める際、どうする?といわれかなり悩んでおりました。
だって元気すぎて、逆にちょっと怖い・・・なんて思うじゃないですか。笑

たまたま、私の隣に座っておられた、大阪府の田端会長から「じゃあ、試しにここ(入会申込書)に練習と思って書いてみたら良いよ。」とのことより、気がついたら入会扱いになっていました。笑
入会数ヶ月ですが、やさしい仲間にも迎えられ、たくさんの人とお話することができ、あの時の後押しに大変感謝しています

 

転機となるような学びは? 倫理に入会してよかったことは?

度肝を抜かれた活力朝礼です。
今では、弊社内でも毎朝、活力朝礼を取り入れております。
朝礼をすることでスタッフの発言や、志し、意識が変わってきていると日々感じております。
大きな声をだし、職場の教養を読むことにより、時間の区切りや、人前で声をだすこと、メリハリが出来ていると感じております。

自分自身も、倫理法人会に入って、他の会員さんからプラスのパワーを頂いております。
パワーというものは面白いもので、熱量の法則があると思っております。
(暖かい空気と冷たい空気がぶつかると、交じり合って中和された温度になるというもの。)
プラスのエネルギーの方がたくさんいると、普段抱えていた悩みなんかが全て吹き飛んで自分もプラスエネルギーになるんです。
今後、私も新しい方にエネルギーを注入できるように元気に参加していきます。自分の大事な方へ是非紹介したいです。

 

倫理法人会で学ぼうとしている 経営者のみなさんへのアドバイス

初めて踏み出した一歩のことを思い出して、何ごとにもこだわりを持ち、お客さまを中心に考えております。
お客さまあっての会社です
感謝をすることを大事にし、礼儀正しく、協調的で、好奇心旺盛で学び続ける姿勢。成長することに胸ときめかせ、賢くリスクを冒し、失敗から学び、楽しく、そしていつも奇抜にやることかな。と思います。

 

今後のビジョン

今後、国内だけではなく海外に出て行きたいと思っております。
スマホケースといえば「ミナショップ」といってもらえるようになるために日々、トライアンドエラーで一歩ずつ着実に拡大していきたいと思っております。
今までに実績の無い業界だからこそ、世の中に”驚き”、”幸せ”を与えられる商品作り、会社作りをしていきたいと思っております。
世界を舞台に日本の細かさや、華やかさ、kawaiiという文化を海外の人に広め、大阪から羽ばたける世界の元気な企業へと成長したいと思っています。

 

【取材 】
【カメラマン 】

いつも明るく、明朗・愛和・喜働を実践されている森下社長、お母さまと二人三脚で、試行錯誤のすえに、現在の商品(スマホケース)に辿り着いたというお話を聞きました。
業績拡大をするため、来春には、会社の移転を計画されています。
貪欲に何事にも取り組み姿勢が、倫理実践によりますます磨かれていき、将来のビジョンが達成されることを確信しました。

【森下美菜氏の所属単会 → 大阪北区倫理法人会