HerbTime 代表 日高惠氏にインタビューしました。

社名:HerbTime
設立:2007年11月
役職:代表 日高 惠
住所:大阪市北区与力町7-11グランドメゾン与力町801
URL:http://herbtime.sakura.ne.jp/

事業内容
大阪市内のハーブティー教室です。
楽しくおしゃべりをしながら、ハーブティーを簡単に生活に取り入れるレッスンを、マンションの一室で4名様までの少人数制でしています。
また、出張レッスンやセミナー、イベントなどにも対応していて、ハーブを中心に、体にいいものを興味の赴くままお伝えしています。
ハーブに関わる仕事につきたい方に、いろいろな可能性をご提案していきたいです。
SPICE認定ハーブティーセラピスト。
JOTメディカルアロマカレッジ メディカルハーブ非常勤講師。

 

会社の誕生

OL時代にハーブと出会い、その魅力にハマり≪一人でも多くの人に知ってもらいたい≫との思いをかなえるため、ハーブティー教室SPICEの認定校として2007年11月から活動スタートしました。
最初は、平日の日中は会社員、夜と日祝は出張レッスンや場所を借りて堺や西宮北口などでレッスンを行い、かけ持ちをしながらの活動でした。
2008年アロマの専門学校、講師として着任し、その後、25年間務めた会社を退職後、2012年6月に大阪北区与力町にサロンをオープンしました。

入会のきっかけ

大阪都島区倫理法人会・7代目会長だった前原相談役からお誘いを受け、入会しました。
相談役との最初の出会いは、ハーブ仲間と一緒に参加した交流会でした。
その後、相談役の筆跡診断を受け、開運筆跡の基礎コースを受講しました。
今でも教室の毎月の飲み会には、参加しています。

 

転機となるような学びは? 倫理に入会してよかったことは?

一番印象に残っているのは、林輝一先生の倫理指導です。
初めは倫理指導を受けるつもりではなく、アロマの講師仲間が林先生との知り合いで、たまたま倫理会館へ一緒に行くことになり、その場で倫理指導を受けることになりました。
当時は、息子が大学卒業して家でブラブラしていることが一番の心配でした。
先生の目の前で申し込み用紙を書き込んで手渡したら、ひと言「ここに答え出ている」と。
そして、いただいたアドバイスは「旦那さんに毎日あいさつをしなさい」でした。
今まで私が外出する時間帯は主人が寝ていたので、ちゃんと「いってきます」とあいさつしてなかったのですが、寝ている時もキチンと声をかけて出掛けるようにしたら、3か月後には息子が自然と就職活動を始め、6か月後には無事就職しました。
その後、倫理経営基礎講座で林先生と再会した時に「ありがとうございました」とご報告をしたら、「(答えが、用紙に書いてあったので)おれが指導したんじゃない。お礼はいらん」と、温かい言葉をいただきました。
やはり、倫理指導はすごいなと実感しました。

あと、倫理をやり始めて軸がブレなくなりましたね。
難しい局面にあっても「どうしよう!」とは思わず、「絶対できる!」と考えて、よそ見をしなくなりました。
できるんだったら、どうすればできるかまず考えよう、という風に変わりました。

 

倫理法人会で学ぼうとしている 経営者のみなさんへのアドバイス

まずは、所属単会のモーニングセミナーに週1回参加すること。たとえ遅れても、ぜひ参加してくださいね。
入会したての頃に一度、会員スピーチのお役を受けたのに寝坊してしまったことがありました。
翌週、バツが悪くても参加したら、代役をしてくださった北野相談役が笑いながら迎えてくれたのが今も記憶に残っています。
仲間が休みだと「今週はどうしたんだろう?」って気になるし、来てもらえるだけで嬉しい。
あと、講話を聴く時間も大事ですが、みんなと交流する朝食会も大切だなって思います。
大阪都島区倫理法人会では、少しでも朝食会に参加したいなと思ってもらえるように、手作りデザートでおもてなしをしています。
ぜひ、朝食会だけでも来てほしいですね。
それと、慣れてきたら、他単会のモーニングセミナーにもぜひ参加してみてください。
いろんな方と出会いが増えたり、他単会の雰囲気も知ることができたり、きっといろんな発見がありますよ。

 

今後のビジョン

次の目標は、カフェですね。
今後2年を目処にカフェと教室を併設したようなお店をしたいなと考えています。
あと、今年こそをちゃんと従業員を雇いたいなと考えているので、助成金などの勉強もしています。そして、ゆくゆくは会社組織にしていきたいですね。

いまは子育てしながら、外に働きに行くことがまだまだ厳しい時代です。
子育て中の方が少しでも家で仕事ができるような提案をしていき、認定校のみなさんともっと一緒にハーブの仕事をやっていけるような形にしたいです。
雑談中にポロっと「会社を立ち上げるのが理想よね」と、自然と言葉に出てきたのがきっかけでした。
目標とする先生もいるので、「ビジョン」を最大限に妄想しながら、これからもどんどん実現していきたいです!

 

【取材 辰本裕子/大阪都島区倫理法人会 幹事】
【カメラマン スタジオハート 上田哲也/枚方・交野倫理法人会】

いつも明るく前向きな日高事務長。「人との出会いに恵まれ、気が付いたら教室を開いていた」とお話しくださいましたが、好奇心いっぱいで何事も諦めず取り組んでいらっしゃるので、自然といろんな方からのサポートが得られるのだなと思いました。ちなみに、元気の秘訣は「ハーブのおかげかな」とのこと。ぜひ見習いたいです。

【日高惠 氏の所属単会 → 大阪都島区倫理法人会