次代を担う
19名が入塾

10/15(土)10:30より事務局に隣接したネストホテルの2階、TKPガーデンシティ心斎橋において、大阪府倫理法人会後継者倫理塾の開塾となる、第1期入塾式を開催いたしました。

19名の第1期塾生の皆様には8時30分から基本の姿勢や、礼の仕方等を研修し、リハーサルを重ねて本番の入塾式に臨んでいただきました。
派遣元企業の責任者様、派遣元単会会長の皆様方には、起立、礼の号令とともにキビキビした塾生さん達の姿に少し驚かれたのではないでしょうか?

また、「塾生の誓い」を斉唱する塾生たちに自己革新を期待されたかもしれません。

(一社)倫理研究所 近畿方面 松本真志 方面長

入塾式を終えて、松本真志近畿方面長の記念講演に移り、通過儀礼という話を通じ、面白おかしく講演をいただきました。
講演終了後に記念撮影をし、塾生たちは事務局に移動。

第1ステージ「自己を知る」第1講のカリキュラムを開始しました。
いろいろな講義やディスカッションをし、夜遅くまで研修が続きました。
運営委員として加わって頂いているスタッフの皆さんも前日からの準備からで疲労困憊だったと思います。

大阪府倫理法人会 後継者倫理塾 権藤度夫 塾長

大阪府倫理法人会 田畑 章 会長

翌朝は5時10分にはホテル前に集合し、2日目がスタートしました。
モーニングセミナーでは権藤塾長に講話頂き、その後、愛知県名古屋市南区倫理法人会の脇坂拓相談役を講師に招き、「チームビルディング」の実習。

ハードな二日間でしたが、無事に第1期生のスタートを切ることが出来ました。

愛知県後継者倫理塾の佐部利斉運営委員長に三日間サポートに入って頂き、開塾するにあたり、本当に助けていただきました。
ありがとうございました。
今後とも、大阪府後継者倫理塾の活動にご協力いただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。