7月9日(日)、シェラトン都ホテル大阪にて
第1期大阪府後継者倫理塾研究発表・修了式
を開催させていただきました。

3チームに分かれ、それぞれのチームが「万人幸福の栞」の中から1条選び、研究した結果を発表。
そして各個人の決意表明という流れで発表してもらいました。

チームFIRST

チームミラー

バンジャーズ

前々日の7月7日(金)夕方からリハーサルをし、前日の7月8日(土)もほとんどの塾生が全く寝ないまま、7月9日(日)の本番に臨みました。

そのような努力もあり、お蔭様で塾生が10ヵ月間で学び、養ってきた、

気づく力、感謝力、未来を切り拓く決意を皆様に発表できたのではないかと思います。

190名以上の参加をいただき、全く塾生との関わりがなかった方でも

感動の涙が止まらなかったという感想をお聞きしました。「卒塾」ではなく、「修了」です。

今後、彼ら修了生がどう生きていくか、どのような実践、活動、会社経営をしていくかを、

お見守りくださいますよう、皆様にお願い申し上げます。

多大なご支援、ご協力をいただき、本当にありがとうございました。

(大阪府後継者倫理塾 運営委員長 松本学)