倫理17000

倫理17000とは

 

 

倫理経営の模範企業としての証

「倫理17000」は、倫理経営を顕著に推進し、真に地域社会に貢献している企業を認定するライセンス制度です。

倫理経営の取り組みの深度を図る制度であり、厳正なる審査を経て認定された企業は倫理経営における模範企業ともいえます。

社会全体のモラル低下が指摘され、企業の倫理観にも強い関心が向けられるようになりました。資本主義経済のもとで豊かさを享受する一方で、不信感、不安感を増すばかりです。

そうした時代背景の中、倫理経営は不信の時代の逆を行く「信」に基づいた経営を目指しています。

「信」とは、企業の信頼であり、信用です。自信をもって、信念を持って進む姿勢です。

純粋倫理をベースに経営を行っている企業に対し、「倫理経営を顕著に推進している優れた企業の証」として、倫理法人会では唯一企業に授与される資格制度です。

 

倫理17000 ライセンス認定企業(大阪府) 

 
 
 
認定番号認定企業取得年
32大自工業株式会社平成16年(2004年)9月1日
181株式会社コアー建築工房平成25年(2013年)9月1日
209税理士法人ジェイエスケー平成28年(2016年)9月1日
224株式会社じょぶ平成29年(2017年)9月1日
234南晃工業 株式会社平成30年(2018年)9月1日
251ニワダニネットワークシステム株式会社令和2年(2020年)9月1日
262川村義肢株式会社令和3年(2020年)9月1日